ロシア大使館のアクセス!最寄駅からの行き方と場所を写真つきで解説

更新日:

冬季オリンピックやサッカーのワールドカップが開催されたりと、色々話題の多いロシアですが、近年では旅行で訪れる日本人も増えて来ました。

 

ですが他の多くの国とは違って、ロシアは短期の観光をするのにもビザが必要なんですよね。

 

私も大学時代、第二外国語でロシア語を勉強し、ロシアに1カ月ほどホームスティをしたことがあるのですが、その時もビザのことで色々と大変でした。

 

そんなロシアの大使館ですが、実際に行くとなると、道順や営業時間が気になりますよね。

 

そこでスムーズに行けるよう、ロシア大使館のアクセス方法と最寄り駅からの行き方を写真つきで解説します。

 

スポンサーリンク

ロシア大使館の場所とアクセス

ロシア大使館は東京都港区にあります。

Google Mapで場所を確認すると、こんな感じのところにあります。

ですがこの地図を見ても、実際にどこからどうやって行けばいいのか、ちょっとわかりずらいのではないでしょうか。

 

ロシア大使館に行くのに一番近い駅は、地下鉄日比谷線「神谷町」駅になります。

そこからは、曲がるところさえ間違えなければスムーズにつけますので、順を追って解説します。

 

それでは、神谷町駅からの実際の行き方を見て行きましょう。

 

ロシア大使館へ最寄駅からの行き方

最寄駅の神谷町からロシア大使館までは、徒歩で7~8分ほどです。

 

まず、神谷町駅についたら、2番出口を目指します。

そして2番出口から階段を上がって地上に出ます。

 

地上に出たら、大通りに沿って真っすぐ前方に歩いて行きます。

 

前方に陸橋が見えますが、この陸橋も通り越し、そのまま数分歩き続けます。

 

 

このまましばらく歩いて行くと、段々とゆるやかな上り坂になって来ますが、さらに歩き続けます。

 

途中、「麻布台一丁目」の信号のところも通り過ぎ、さらに次の信号、「飯倉」のところまで歩きます。

 

向こう側に大きなレンガでできた建物がありますが、そちら側まで渡り、渡ったところで矢印の方向・右側へ曲がります。

 

 

こちらはちょっと離れたところから角度を変えて撮った写真ですが、歩く方向としては、①で道路を渡り、渡り切ったところでレンガの建物の前を②の右方向へと進んでいきます。

 

また穏やかな上り坂になっていますが、そこを上り続けます。

 

十数メートル歩いて行くと、道路沿いに警察官が立っているのが見えてきます。

 

警察官は数メートルごとに立っていることが多いのですが、そのまま道なりを歩き続けます。

 

するとこのように左側に白い建物が見えて来ます。

これがロシア大使館です。

残念ながら、この先の写真は撮ることができなかったのですが、正面の入り口はこのまま道沿いにもう少し歩いて行くと見えてきます。

 

ですが、ビザ関連で領事部に用事がある場合は、正面の入り口を通り過ぎてさらに数メートル歩いて行き、領事部の看板がある入り口の方から入ります。

 

ロシア大使館の場合、神谷町駅の2番出口を出たらひたすらまっすぐに歩き、「飯倉」の交差点を渡り切った後、右側に曲がって坂道を上って行けば見過ごすことはありません。

 

イメージ的には、赤い矢印で描かれているような感じです。

ロシア大使館の場合、ひっそり建っている他の多くの大使館とは違って、周囲には複数の警察官が警備しており、さらに輸送車が停まっていたり、警察官が使う黒い盾などが山積みにされていたりと(写真には収められませんでしたが)、周囲がちょっと物々しい雰囲気になっています。

 

そのため、ちょっと近づきにくい感じはありますが、ある意味見つけやすいことは確かです。

 

続いて、ロシア大使館の開館日や業務時間を見てみましょう。

スポンサーリンク

 

ロシア大使館の営業日と営業時間

ロシア大使館は基本的に月曜日から金曜日の平日開館で、それ以外にロシアの祝日がお休みになります。

 

大使館の業務時間(ロシアの祝日をのぞく平日)

  • 9:00~12:30
  • 14:00~18:00 (夏季は17:30まで)

 

領事部の業務時間はこれとは少し違っているので注意が必要です。

 

領事部の業務時間(ロシアの祝日をのぞく平日)

月・水・木曜日

  • 9:30~12:30
  • 14:30~16:30

火・金曜日

  • 9:30~12:30

となります。

 

また、ビザの申請や受取りは平日の曜日に関わらず

  • 9:30~12:30

と、午前中のみとなりますので、注意しましょう。

 

私も実際に似た経験があるのですが、「ビザを取りに大使館に行ったのに、閉まっていた!」なんてことがないよう、大使館や領事部の開館日・業務時間をあらかじめ調べてから行くことをおすすめします。

 

また休館日ですが、ロシアの祝日が土日にかぶると次の月曜日が振替休日としてお休みになります。

 

ややこしいので、前もって大使館に自分が行こうとしている日が開いているのかどうか、確認してから行くと間違いないのでおすすめです。

  • ロシア大使館の電話番号:03-3583-4224
  • ロシア大使館領事部の電話番号:03-3583-4445

 

大使館や領事部の業務時間、ロシアの祝日などについての詳細は、在日ロシア大使館のホームページに記載されていますので、そちらを参考にしてみてください。

 

ロシア大使館のホームページ

 

まとめ

ロシア大使館へのアクセス方法について、まとめてみました。

 

Google Mapだけだとちょっとわかりずらいですが、最寄駅の神谷町駅からはひたすらまっすぐ歩いて、一度右に曲がるだけなので、曲がるところさえ間違えなければ行きやすいです。

大使館は意外なときに閉まっていたりすることもあるため、訪問する際には前もって開いているか確認してから行く方がよいでしょう。

 

[執筆者:Ameli]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ヨーロッパ, 各国の基本情報
-, , , ,

Copyright© QlaDoor<クラドーア> , 2018 All Rights Reserved.