3CE店舗・韓国カロスキル(3CEシネマ)はどこにある?最寄り駅からの行き方を解説

更新日:

3ce店舗韓国・カロスキル 3ceシネマ

韓国コスメの中でも大人気の3CEですが、韓国のカロスキルにある店舗がまたオシャレだと話題です。

その名も「3CE CINEMA」と、映画館がコンセプトとなっている、とてもかわいいお店です。

ですが、この3CEのカロスキル店、地図を見ても駅からの行き方がちょっとわかりにくいのです。

そのため、今回の記事では実際に行ってきたときの写真をもとに、最寄り駅からのアクセス営業時間、3CEカロスキル店の体験談や感想をご紹介します。

また、現地の韓国人だからこそ知っている、カロスキルに関するちょっとした「裏事情」もご紹介します。

スポンサーリンク

3CEのカロスキル店舗(3CE シネマ)は場所はどこにあるの?

日本の韓国旅行関連の雑誌などでも、必ずと言っていいほど取り上げられているカロスキルですが、どのように行けばいいのでしょうか?

カロスキルはソウルの中でも新沙洞という区域にあります。

地図で見ると、こんな位置のところにあります。

3ce店舗韓国 3ceシネマ・カロスキルの地図

⇑ クリックすると拡大します

3CEのカロスキル店に行くのに便利な最寄り駅は、地下鉄3号線(オレンジのライン)の

  • 新沙(シンサ)駅  [신사역]
  • 狎鴎亭(アックジョン)駅  [압구정역]

のどちらかになります。

 

ですが、どちらかというと新沙駅を使う方が行きやすいため、新沙駅の利用をおすすめします。

では、新沙駅からの実際の行き方を見てみましょう!

 

3CEカロスキル店(3CE CINEMA)の新沙駅からの行き方

3CEカロスキル店(3CE CINEMA)は、新沙駅からは徒歩で10分ほどで着きます。

では、行き方を見てみましょう。

1.地下鉄3号線の新沙駅で降りたら、8番出口を目指し、階段を上ります。

3ce cinema シンサ駅からの行き方

 

8番出口を出ると、右手には8番出口の看板が立っているのが見えます。

こちらは、出口を出て正面に見える光景です。

シンサ駅8番出口の看板

シンサ駅8番出口の看板

出口を出てからの光景

 

2.この目の前の道をまっすぐ、数分歩いて行きます。

左手には、コスメ店「ARITAUM」や様々なコスメを扱うOlive Youngなどのお店が並んでいます。

シンサ駅 カロスキルのaritaum

シンサ駅のカロスキル

途中、こういったお店に立ち寄ってみても、色々な韓国コスメが見られるため楽しめます。

前回私が行った時は、こちらのOlive Youngでスロットマシーンのようなものがあり、遊びながら韓国コスメのサンプルまで無料でもらえました!

 

3.更に真っすぐ進み、コスメ店「It'S SKIN」のところまで来たら、ここを左に曲がります。

3ce韓国店舗 最寄り駅からアクセス

 

「It'S SKIN」です。

 

4.曲がったところの通りが「カロスキル」となっていて、看板も建てられていますので、わかりやすいです。

カロスキルの看板
カロスキルとは「街路樹の道」という意味で、1本の通りの両脇に街路樹がずっと植えられています。

このカロスキルは少し下り坂になっていますので、ここを下って行きます。

 

 

そのままずっと道路の左側を歩き続けます。

 

5.コスメ店「ARITAUM」とファッション・セレクトショップの「around the corner」の間を左側に入ります。

カロスキルのショップaround the corner

 

ここはちょっと見落としやすいため、注意が必要です!

目の前の横断歩道を渡らず、「ARITAUM」の角をすぐに左に曲がりましょう。

aritaumを左に曲がる

aritaumを左に曲がる

6.左に入ると、静かな通りになっています。

3CE CINEMAは歩いて間もなく、この道の左側にあります。

 

3ce店舗韓国 カロスキルの3ce・cinema

 

オシャレなことで話題となっている3CE CINEMAですが、周辺は意外にもひっそりとしています。

私と友人が行った際、お店もひっそりとしていたため、思わず二人とも通り過ぎてしまうところでした。

お店を出てから振り返ると、周辺はこんな感じに見えます。

 

 

続いて、3CEカロスキル店行ってきた体験談と感想をご紹介します。

 

韓国カロスキル店(3CE CINEMA)に行ってきた体験談と感想

私と友人が3CE CINEMAに行ったのは、日曜日の午後1時頃でした。

さらに雨が降って寒い日だったこともあってか、私たちが行った時、店内はあまり人がいませんでした。

このカロスキル店の名前は「3CE CINEMA」となっており、その名前の通り、映画館のコンセプトで作られています。

色使いも鮮やかで、ポップな色合いがふんだんに使われており、女性なら見ているだけでワクワクしてしまうような感じです。

 

3CE CINEMAではコスメの他、大人気の牛乳クリーム(ウユクリーム)も売っています。

地下は、実際にメイクを試すことができるスペースとなっており、ハリウッドのレトロな映画館っぽい雰囲気に作られています。

こちらのTwitterでは、店内の様子を動画で見ることができます!

 

 

3CEカロスキル店の営業時間

  • 午前11時~夜10時(年中無休)

私たちが行った時は人が少なかったため、店内は静かな感じだったのですが、午後遅くになるとお客さんが増えてワイワイした雰囲気になるのだそうです。

韓国の場合、特に土日は午後遅く~夕方辺りから人々が街に繰り出すため、混雑を避けたいなら早めの時間帯に行くとよいでしょう。

逆に、人が多くて活気ある雰囲気を楽しみたい場合は、午後5時以降がおすすめです。

 

日本では、例えば渋谷や原宿などの人気のエリアですと、お昼の時間帯でも混雑していますが、韓国ではみな午後遅くから夕方にならないと街に出て来ないというのは面白いですね。



カロスキルはオシャレで華やかというのは半分本当・・・!

韓国・ソウルのカロスキルと言えば、オシャレな雰囲気の服屋さんやカフェが立ち並ぶことで有名ですね。

どの雑誌にも「オシャレで華やか」と書かれていますし、私もそう思っていました。

ですが、実際に行ってみると「・・・??」と、ちょっとイメージと違ったところがありました。

 

そこで、韓国人の友人たちにそのことを話すと、意外な「裏事情」を知ることができました。

カロスキルは、確かに数年前までは非常に人気のエリアで、オシャレで有名だったそうです。

ですが、大変な人気のため、年々地価が高騰・・・。

その結果、高すぎる賃料を支払えず、撤退せざるを得なくなった店舗が次々と相次いだのだそうです。

 

そのため、今ではかつてのような華やかさやオシャレ感は減ってしまい、韓国人の間ではそこまで「オシャレ!」といったイメージではなくなって来ている、とのことです。

 

ただ、3CE CINEMA自体は建物も可愛らしく素敵なお店ですので、明洞にある3CEのピンクハウスと同様、カロスキルのシネマ店にも足を運んでみるのも楽しいですよ。

 

韓国にある3CEの他の店舗については、こちらの記事に詳しくまとめていますので、あわせて参考にしてみて下さい。

 

また、韓国に行ったら見逃せない、韓国お土産のコスメランキングについては、こちらで読めます。

 

スポンサーリンク

まとめ

人気の韓国コスメ・3CEのカロスキル店(3CE シネマ)の最寄り駅からのアクセス方法や営業時間、実際に行ってみた感想をご紹介しました。

新沙駅からは歩いて10分ほどで、最後に曲がる場所を間違えなければ割とスムーズに着きます。

とは言っても、地図だけではわかりずらいため、こちらの記事でご紹介した写真を頼りに行ってみて下さい。

カラフルで楽しい3CE CINEMA、ぜひ楽しんで来て下さい!

 

[執筆:Ameli]

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-海外コスメ・ファッション&グルメ
-, , , ,

Copyright© QlaDoor<クラドーア> , 2018 All Rights Reserved.