アウラニディズニーリゾートの日帰りや朝食ツアー予約方法|入場料や楽しみ方!

更新日:

ハワイのアウラニディズニーリゾート&スパは高級感あふれる人気リゾートですが、実は宿泊をしなくても日帰りで滞在できるのを知っていましたか?

この記事では、アウラニディズニーリゾートに泊まらなくても楽しめる、宿泊者以外の日帰りでの楽しみ方についてご紹介します。

日帰りでアウラニディズニーリゾートを利用するのに予約は必要なのか、入場料はかかるのか、また朝食ツアーやリゾートでのアトラクション、リゾート内でのお土産の購入、さらにアウラニディズニーリゾートに関連する現地オプショナルツアーなどをご紹介します。

ワイキキに滞在する方でアウラニに泊まらない方でも、日帰りでアウラニを気軽に楽しむことができます。

ぜひこの記事を参考に、ワイキキ&アウラニの欲張りプランを立ててみてください!

スポンサーリンク

アウラニディズニーリゾートは日帰りでも利用できる!

アウラニディズニーリゾート&スパは、ハワイのコオリナにある、ディズニー初のハワイアンリゾートです。

ディズニーの世界とハワイの伝統文化が融合した、ユニークな人気のリゾートホテルになっています。

ワイキキからのアクセスは車で40分、空港からでも30分のところに位置しています。

出典:ハワイオプショナルツアーVeltra

基本的にはホテルであるため、宿泊がメインの楽しみ方となります。

では、ワイキキなどコオリナに滞在しない方がアウラニを楽しむ方法はないのでしょうか?

宿泊者と全く同じというわけではありませんが、アウラニに泊まらなくても、日帰りでも一部アウラニのリゾート施設を利用することができるのです。

 

それでは今回は、宿泊者以外の方向けのアウラニでの過ごし方をご紹介していきます。

 

アウラニディズニーリゾートの日帰り利用には予約は必要?

アウラニディズニーリゾートの中に入ること自体については、予約は必要ありません

高級リゾートホテルなので、ちょっと意外に感じるかも知れませんが、ホテルに泊まらなくても気軽に施設内に入れるのは嬉しいですよね。

また、宿泊者以外でも利用できるアトラクションについても、予約不要のものもあります。

 

一方、食事に関しては予約した方がよいものがあります。これに関しては、後ほど詳しく説明しますね。

 

アウラニディズニーリゾートの入場料は?

アウラニのホテル館内やプールエリアなど、客室部分以外は基本的に宿泊者以外でも出歩くことができます。

しかも、入場料がとられることはありません

(ただしプールエリアを実際に利用できるのは、宿泊者のみに限定されています。)

 

また、プールエリアの先にあるビーチやラグーンも、遊ぶことは無料でできます。

そのため、ホテルに泊まらなくても十分にリゾート内の雰囲気を楽しむことができ、日帰りでも様々な体験ができてしまうのです。

 

では、宿泊者以外でもアウラニディズニーリゾートを楽しめる方法を、より具体的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

アウラニディズニーリゾートの宿泊者以外の楽しみ方

上でも述べたように、アウラニディズニーリゾート&スパは基本的にはホテルであるため、宿泊することがメインの滞在目的となりますが、宿泊しなくても利用できるおすすめの施設がいくつかあります。

キャラクターブレックファスト(朝食)とキャラクターディナー(夕食)

ファンの間では「キャラブレ」と略されることのあるキャラクターブレックファストと、ショーを楽しみながら夕食をいただけるキャラクターディナーは、泊まらなくても利用できるアトラクションとして人気があります。

それぞれどういったものなのか、見ていきましょう。

 

キャラクターブレックファスト

キャラクターブレックファストとは、レストラン「マカヒキ」のビュッフェ形式の朝食をいただきながら、ライブエンターテイメントやディズニーキャラクターとのふれあいを楽しめるものです。

東京ディズニーリゾートのキャラクターブレックファストでもあるように、キャラクターがテーブルを回ってグリーティングしてくれたり、写真撮影に応じてくれたりします。

またライブエンターテイメントは、アンティと呼ばれる女性がウクレレを演奏しながらレストラン内を回ってくれます。

ハワイならではのサービスで、ディズニーの世界とハワイが大好きな人にはピッタリのエンターテインメントです。

 

値段は大人1人41ドル、子供(3歳〜9歳)1人21ドルです。

 

私と妻が新婚旅行でハワイを訪れた際、アウラニのキャラクターブレックファストを利用しました。

この時は、列に並んでミッキーとの3ショットを撮ってもらったほか、テーブルにミニーやグーフィーが来てくれ、記念撮影ができました。

東京だとなかなか機会がないですが、アウラニは意外と簡単にキャラクターを見かけることができるので、穴場かもしれません。

 

とはいえ、人気のアトラクションであるため、予約は早めにとったほうが良いでしょう。

予約は、アウラニの公式サイトまたは電話で可能です。
(注:現在のところ、日本語公式サイトでは予約できませんので、英語の公式サイトからのみとなっています)

 

キャラクターディナー

出典:Veltra

キャラクターディナーとは、「メネフネ・ミスチフ」と呼ばれる参加型ショーを楽しみながら、ディナーをいただけるサービスです。

こちらも「マカヒキ」で、火・木・日曜の夜の開催です。

スティッチやドナルド、チップとデールらが登場し、歌ったり踊ったりする人気のショーです。

 

値段は大人1人54ドル、子供(3歳〜9歳)1人27ドルです。

 

予約は、朝食同様アウラニの公式サイトまたは電話で可能です。

 

ランチタイムも利用可能!

上でご紹介した、キャラクターが登場する朝食と夕食以外に、もちろんランチタイムのレストラン利用も宿泊者以外でも可能です。

朝、ゆっくりめにアウラニを訪れ、ビーチなどでくつろいだ後ランチをとり、お土産などを購入して夕方にはワイキキに戻る、という時間の使い方もできますね。

 

では、宿泊者でなくても利用できるアウラニのアトラクションについて見ていきましょう。

 

泊まらなくても利用できるアウラニのアトラクション

では、食事以外に宿泊者以外でも楽しめるアトラクションには何があるでしょうか?

 

ビーチでのアクティビティ

ホテルの目の前にあるビーチは、アウラニディズニーリゾート宿泊者だけでなく、他のホテルの宿泊者や、その他ホテルを利用していない人でも使えるビーチです。

またビーチ沿いに、スタンダップパドルボードやシュノーケリングセット、カヤックなどのレンタルを行っているショップがあるため、ここでレンタルすれば道具を買わなくてもウォーターアクティビティを楽しめます。

ちなみに、アウラニの前のラグーンを少し離れて「パラダイス・コーヴ・ビーチ」まで行くと、カメに出会うことができます。

ウミガメ(ホヌ)との遭遇率が高く、「タートル・ビーチ」とも呼ばれています。

散歩がてらビーチ沿いを歩いていたらカメに出会えるなんて、ハワイって本当に素敵ですね!

 

スパ&セラピー

アウラニには、「天国の水」を意味する「ラニヴァイ」と呼ばれるスパがあります。

こちらのスパは、宿泊者でなくとも利用できます。

全身、顔などのトリートメント、マッサージ、男性用など様々なメニューがあります。

 

スパの予約は電話で行うことができます。

予約デスク:+1-(714) 520-7001

 

ショップ

アウラニ館内には、「カレパ・ストア」と「ハレ・マヌ」という2つのショップがあります。

 

カレパ・ストアは、アウラニ限定のダッフィーを始めとするディズニーグッズや、飲み物やお菓子、洗剤や洗顔用具などの日用品、衣料品などが揃う大型のショップです。

ハレ・マヌは、ジュエリーやハイブランドのアパレルなどを取り扱う高級ブティックです。

 

どちらも、宿泊者以外でも買い物することができ、日帰りでも旅の思い出の品を購入することができます。

 

では、どのようなお土産があるのでしょうか?少しご紹介したいと思います。

 

アウラニディズニーリゾートで買えるお土産

アウラニのお土産といえば、やはりアウラニのロゴ入りのグッズであったり、ここでしか手に入らないディズニーグッズでしょう。

私が以前購入したのは、次の3点です。

 

アウラニ限定ダッフィー

このダッフィー、アロハシャツを着ているんです!

かわいいですよね。

 

コアウッドのポストカード

コアはハワイ固有の樹木で、ハワイでは昔から神聖な木とされてきました。

非常に貴重な木材で、独特の輝きを持っています。

初めてアウラニを訪れた際、一目惚れしました。

 

アウラニの文字入りパーカー

これはお土産というより当時は必要に駆られて購入したものです。

ハワイは外こそ暑いですが、ホテルなどの館内は冷房がかなり効いていて、寒いくらいです。

一度風邪をこじらせそうになるくらい寒さを感じることがあり、その時にパーカーを買いました。

 

今でこそ思い出の品として手元にありますが、当時は「なぜハワイに来て風邪をひくんだ!」と少し嫌になった覚えが・・・(笑)

 

と、このように日帰りでもお土産を購入することは可能です。旅の思い出にいかがですか?

 

では続いて、アウラニディズニーリゾートに日帰りで行けるオプショナルツアーをいくつか見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

アウラニディズニーリゾートを日帰りで楽しめるオプショナルツアー

アウラニに日帰りで行こうとする方々は、おそらくワイキキ周辺に滞在していることが多いかと思います。

そこで、そんな方たちのために、ワイキキとアウラニのあるコオリナ地区を結ぶシャトルバスなど、日帰りでアウラニを楽しむためのオプショナルツアーもいくつかあるのです。

アウラニディズニーリゾートはワイキキから車で小一時間かかるため、レンタカーを借りないのであれば、こうしたオプショナルツアーで訪れるのがおすすめです。

 

ここでは、その中からいくつか大手のオプショナルツアー会社をご紹介したいと思います。

 

VELTRAのオプショナルツアー

オプショナルツアー大手のVELTRAでは、朝7時にワイキキ地区のホテルを出発し、8時頃にアウラニで解散となる送迎サービスを行っています。

13時にはコオリナ地区を出発し、14時頃ワイキキに戻ってくるプランです。

キャラクターブレックファストを楽しみたい方におすすめのツアーです。

プラス10ドルでレストランの予約を代行してくれるようですよ。

Veltra
コオリナ地区送迎シャトルサービス
大人1名 58ドル

ハワイVIPオプショナルツアー

ハワイでのオプショナルツアーを専門に扱うハワイVIPでも、ワイキキ=アウラニ間のシャトルバスサービスを提供しています。

こちらは12歳以上の大人1名29ドルと、お手頃な価格が特徴です。

また、ワイケレショッピングモールに立ち寄るプランもあり、その場合は12歳以上の大人1名36ドルです。

 

ただし、ワイキキを出発するのが朝8時30分〜8時50分と、VELTRAより少し遅めです。

アウラニ到着が午前10時頃のため、キャラクターブレックファストには間に合いません

 

キャラブレには特に用はなく、スパやショップ利用、ビーチの散策などが目当てであれば、ハワイVIPもおすすめです。

 

HISのオプショナルツアー

旅行会社大手のH.I.S.にも、オプショナルツアーがあります。

ワイキキ=アウラニ間の送迎、ならびにアウラニのレストラン予約代行を行っているようです。

送迎は、6人乗りのリムジンで189ドルとあります。6人で乗れば1人30ドルほどです。

ただし、2人でもこの値段であるため、人数が多い方がお得ですね。

 

またレストラン予約代行は、マカヒキでのキャラクターブレックファストとキャラクターディナーの両方で行ってくれます。

どちらも、H.I.S.経由で航空券を申し込んでいれば22ドルで、そうでなければ53ドルで請け負ってくれます。

英語に自信がないという方にはおすすめかもしれません。

>>> H.I.S.で詳細を見る

 

まとめ

 アウラニディズニーリゾート&スパに泊まらなくても楽しめる、宿泊者以外の日帰りでの楽しみ方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

アウラニディズニーリゾートはホテルではありますが、日帰りでも朝食やアトラクション、お土産などの楽しみ方があります。

入場料は一切かからず、ホテルに泊まらなくても館内には自由に入ることができます。

施設の一部は予約した方が確実に楽しめるため、英語が苦手でなければ公式サイトから予約にトライしてみてほしいと思います。

 

また、ワイキキに滞在される方は、便利なオプショナルツアーを利用するのも一つの方法です。

ワイキキから車で小一時間かかるため、レンタカーを借りないのであれば、こうしたオプショナルツアーで訪れるのがベターです。

 

ワイキキに泊まるけれどアウラニにも行ってみたい!というわがままを叶えるために、この記事をぜひ参考に日帰りプランを考えてみてくださいね!

MAHALO!

[担当:Mokulele|編集:運営スタッフ]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-海外旅行・スポット, ハワイ・オセアニア
-, ,

Copyright© QlaDoor<クラドーア> , 2018 All Rights Reserved.