アウラニディズニーリゾートの日帰りや朝食ツアー予約方法!入場料や楽しみ方!

更新日:

ハワイのアウラニディズニーリゾート&スパは高級感あふれる人気リゾートですが、実は宿泊をしなくても日帰りで滞在できるのを知っていましたか?

この記事では、アウラニディズニーリゾートに泊まらなくても楽しめる、宿泊者以外の日帰りでの楽しみ方についてご紹介します。

日帰りでアウラニディズニーリゾートを利用するのに予約は必要なのか、入場料はかかるのか、また朝食ツアーやリゾートでのアトラクション、リゾート内でのお土産の購入、さらにアウラニディズニーリゾートに関連する現地オプショナルツアーなどをご紹介します。

ワイキキに滞在する方でアウラニに泊まらない方でも、日帰りでアウラニを気軽に楽しむことができます。

ぜひこの記事を参考に、ワイキキ&アウラニの欲張りプランを立ててみてください!

スポンサーリンク

 

アウラニディズニーリゾートは日帰りでも利用できる!

ハワイ・アウラニディズニーリゾートとは

アウラニディズニーリゾート&スパは、ハワイのコオリナにある、ディズニー初のハワイアンリゾートです。

ディズニーの世界とハワイの伝統文化が融合した、ユニークな人気のリゾートホテルになっています。

ワイキキからのアクセスは車で40分、空港からでも30分のところに位置しています。

基本的にはホテルであるため、宿泊がメインの楽しみ方となります。

ハワイ・アウラニディズニーリゾートの外観写真

では、ワイキキなどコオリナに滞在しない方がアウラニを楽しむ方法はないのでしょうか?

宿泊者と全く同じというわけではありませんが、アウラニに泊まらなくても、日帰りでも一部アウラニのリゾート施設を利用することができるのです。

 

それでは今回は、宿泊者以外の方向けのアウラニでの過ごし方をご紹介していきます。

宿泊者用の楽しみ方については、こちらの「宿泊者用のアウラニディズニーリゾートの利用の仕方:お土産やアトラクション・食事&予算」についてまとめていますので、そちらも参考にしてみて下さい。

それでは、アウラニに泊まらないで日帰りで楽しむ場合について、詳しく見ていきましょう!

 

アウラニディズニーリゾートの日帰り利用には予約は必要?

アウラニディズニーリゾートの中に入ること自体については、予約は必要ありません

高級リゾートホテルなので、ちょっと意外に感じるかも知れませんが、ホテルに泊まらなくても気軽に施設内に入れるのは嬉しいですよね。

また、宿泊者以外でも利用できるアトラクションについても、基本的には予約は必要ありません。

そのため、フラッといつでも気軽に行くことができてしまうんです!

 

ただ、食事に関しては予約した方がよいものがあります。これに関しては、後ほど詳しく説明しますね。

では、アウラニディズニーに入るのに入場料はいくらくらいなのでしょうか、見ていきましょう!

 

アウラニディズニーリゾートの入場料は?

ハワイ・アウラニディズニーリゾートの入場料は必要か

アウラニのホテル館内やプールエリアなど、客室部分以外は基本的に宿泊者以外でも自由に出歩くことができます。

しかも、入場料がとられることはありません

(ただしプールエリアを実際に利用できるのは、宿泊者のみに限定されています。)

 

また、プールエリアの先にあるビーチやラグーンも、遊ぶことは無料でできます。

そのため、ホテルに泊まらなくても十分にリゾート内の雰囲気を楽しむことができ、日帰りでも様々な体験ができてしまうのです。

 

では、宿泊者以外でもアウラニディズニーリゾートを楽しめる方法を、より具体的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

アウラニディズニーリゾートの宿泊者以外の楽しみ方!泊まらなくても楽しめる!

アウラニディズニーのプールエリア散歩中のグーフィー

上でも述べたように、アウラニディズニーリゾート&スパは基本的にはホテルであるため、宿泊することがメインの滞在目的となるのですが、宿泊しなくても利用できるおすすめの施設や楽しみ方がいくつかあります。

簡単にまとめてみると

  • アトラクションプールエリアを散策
  • コオリナビーチで遊ぶ
  • アウラニ施設内でメネフネ探し
  • 施設内でディズニーキャラクターと写真撮影
  • レストランで食事を楽しむ
  • キャラクターブレックファストやディナーで写真撮影&ハワイ特有のショーを楽しむ
  • スパで優雅なひとときを過ごす
  • キャラクターやアウラニ限定のグッズ&お土産探し
  • コオリナステーションでショッピング

など、様々な楽しみ方があります。
順に見ていきましょう!

 

アトラクションプールエリアを散策

アウラニディズニーのプール

アウラニディズニー・リゾートの最大のアトラクションは、数々のプールです。

子供連れで楽しめる浅いプールから、18歳以上しか立ち入れない大人のためのプール、流れるプール、シュノーケリングができるプール、インフィニティプールなど、様々な種類のものがあります。

これらのプールは宿泊者用のため、ホテルに泊まっていない日帰りのゲストは利用することができません。

ただ、エリア内に出入りするのは自由ですので、中をゆっくり散策しながら回ってみると楽しいですよ!

アウラニディズニーリゾートの楽しみ方・中を歩く

 

続いて、アウラニで楽しめるビーチでの過ごし方について見ていきましょう!

 

アウラニディズニーリゾートのビーチ

アウラニディズニーリゾート前のコオリナ・ビーチ

アウラニディズニー・リゾート&スパでは、すぐ近くに天然のビーチが2つあります。

  • コオリナ・ビーチ:アウラニのすぐ目の前にあるビーチ
  • パラダイス・コーヴ・ビーチ:アウラニから徒歩10分ほどの距離にあるビーチ

それぞれ魅力があり楽しみ方も様々ですので、順に見ていきましょう。

 

コオリナ・ビーチ

アウラニディズニーリゾート前のコオリナビーチ
アウラニディズニーリゾートのホテルの目の前にあるのが、コオリナ・ビーチです。

こちらのビーチは、アウラニディズニーリゾート宿泊者だけでなく、他のホテルの宿泊者や、その他ホテルを利用していない人でも使えるビーチです。

上でご紹介したアトラクションプールのエリアをそのまま通って行くと、直でビーチへと出ることができます。

またビーチ沿いに、スタンダップパドルボードやシュノーケリングセット、カヤックなどのレンタルを行っているショップがあるため、ここでレンタルすれば道具を買わなくてもウォーターアクティビティを楽しめます。

ハワイ・アウラニディズニーのスタンダップパドルボード

スタンダップパドルボード

私のお気に入りは、夕暮れ時のコオリナ・ビーチで何も考えずぼーっとする時間です。

コオリナはオアフ島西海岸に位置するため、何にも邪魔をされずに美しい夕日を眺めることができる、絶景サンセットスポットなのです。

 

ビーチチェアに寝転がり、家族とともに静かに夕日を眺めていると、至福の感覚に包まれます。

コオリナビーチのサンセット

アウラニに来た方には、ぜひコオリナの美しいサンセットを見て下さい!

ワイキキで見るのは正直もったいない!ですよ。

ハワイのアウラニディズニーリゾートのサンセット

 

パラダイス・コーヴ・ビーチ

アウラニディズニー近所のパラダイスコーブビーチ

アウラニの前のラグーンを少し離れて「パラダイス・コーヴ・ビーチ」まで行くと、カメに出会うことができます。

アウラニから歩いて7分ほどです。

ウミガメ(ホヌ)との遭遇率が高く、「タートル・ビーチ」とも呼ばれています。

散歩がてらビーチ沿いを歩いていたらカメに出会えるなんて、ハワイって本当に素敵ですね!

ビーチ沿いの看板には、「ウミガメにエサはあげないように」との内容が書かれていますが、それだけウミガメに出会えることが多いんですね。

 

では、泊まらなくてもアウラニディズニーを楽しめる、知る人ぞ知る、ちょっとした楽しみ方を見ていきましょう!

 

アウラニ施設内に隠れたメネフネを探そう!

アウラニディズニーリゾートの当日旅行の楽しみ方・メネフネ探し

アウラニディズニー・リゾートは、イマジニアと呼ばれるエンジニアたちが、ディズニーの夢の世界とハワイの文化を融合させて創り上げた施設なのですが、実は知る人ぞ知る、ちょっとした楽しみ方があるのです。

実はアウラニリゾート内には、300以上ものハワイの伝説のこびと・メネフネが隠れており、そのメネフネ探しをするのも楽しみの一つとなっています。

 

上でご紹介したプールにもあちこちに隠れていますし、また下でご紹介するお土産ショップ「カレパ・ストア」の入り口上にもひっそりと隠れています。

アウラニディズニーのカレパ・ストア上のメネフネ

 

また、これは知らない人も多いのですが、何とそのカレパ・ストアの前にあるタンスの中にもメネフネが隠れているんです!

これは知らないとただ素通りしてしまうため、この記事を読んだ方は、タンスの一番上の鍵穴をこっそり覗いてみて下さい。

カレパ・ストア前のタンスに隠れているメネフネ

鍵の穴

すると、奥に小さなメネフネがいるのが見えますよ~!

アウラニディズニーリゾートのお土産ショップの前に隠れているメネフネ

そんなアウラニディズニーでは、ディズニーらしく施設内でキャラクターと写真も撮れるんですよ。

詳しく見ていきましょう!

 

アウラニディズニーでキャラクターと写真撮影!

アウラニディズニーリゾートでミニーちゃんと記念写真

アウラニディズニー・リゾートでは、上でご紹介したプールエリアでキャラクターたちに遭遇することがあります!

そうしたらラッキーです。一緒に写真を撮ってもらえ、また人が少なければ、色々なポーズのリクエストにも応えてもらえますよ。

私たちも日帰りで2度ほど行ったことがあるのですが、最初の時はキャラクターはおらず、前回行った時に遭遇しました!

 

プールを見ながら、景色の写真を撮っていたところ、突然後ろからニュッと、何やら大きなものが真横に現れ、ギューッと肩を寄せられました。

アウラニディズニーリゾートのキャラクターグーフィー

何かと思って見てみると、ビックリ、グーフィーが真横に立ってハグをしてきていました!

アウラニディズニーリゾートの当日旅行

 

他にも、ミニーちゃんも歩いていました。

アウラニディズニーリゾートのミニーちゃん

その日は割とお客さんが少なかったためか、何度かキャラクターの方から絡んできてくれました(笑)

こういった楽しみは、やはりディズニーならでは!ですね。

プールエリアに行ったら、その時間にキャラクターたちがいないか見てみると、とても楽しいですよ。

アウラニディズニーリゾートのミニーちゃんの写真

アウラニディズニー内では、こうした楽しみだけでなく、もちろん宿泊者以外でもレストランの利用ができるため、食事も楽しむことができます。

では続いて、アウラニでの食事について見ていきましょう!

 

レストランでの食事:キャラクターブレックファスト&キャラクターディナー

アウラニディズニー・リゾートには、大小合わせて9つのレストランや軽食スタンドがあるのですが、その中で日帰りのゲストに特に人気なのが、レストラン・マカヒキです。

ファンの間では「キャラブレ」と略されることのあるキャラクターブレックファストと、ショーを楽しみながら夕食を楽しめるキャラクターディナーは、泊まらなくても利用できるアトラクションとして人気があります。

それぞれどういったものなのか、見ていきましょう。

 

朝食:キャラクターブレックファスト

キャラクターブレックファストとは、レストラン「マカヒキ」のビュッフェ形式の朝食をとりながら、ライブエンターテイメントやディズニーキャラクターとのふれあいを楽しめるものです。

東京ディズニーリゾートのキャラクターブレックファストでもあるように、キャラクターがテーブルを回ってグリーティングしてくれたり、写真撮影に応じてくれたりします。

またライブエンターテイメントは、アンティと呼ばれる女性がウクレレを演奏しながらレストラン内を回ってくれます。

ハワイならではのサービスで、ディズニーの世界とハワイが大好きな人にはピッタリのエンターテインメントです。

 

値段は大人1人41ドル、子供(3歳〜9歳)1人21ドルです。

 

私と妻が新婚旅行でハワイを訪れた際、アウラニのキャラクターブレックファストを利用しました。

この時は、列に並んでミッキーとの3ショットを撮ってもらったほか、テーブルにミニーやグーフィーが来てくれ、記念撮影ができました。

東京だとなかなか機会がないですが、アウラニは意外と簡単にキャラクターを見かけることができるので、穴場かもしれません。

 

とはいえ、人気のアトラクションであるため、予約は早めにとったほうが良いでしょう。

予約は、アウラニの公式サイトまたは電話で可能です。
(注:現在のところ、日本語公式サイトでは予約できませんので、英語の公式サイトからのみとなっています)

 

詳しい予約の仕方については、こちらの日帰りツアーの比較&おすすめの記事で解説していますので、そちらも参考にしてみて下さい!

 

夕食:キャラクターディナー

ハワイ・アウラニディズニーのディナーブッフェ

キャラクターディナーとは、「メネフネ・ミスチフ」と呼ばれる参加型ショーを楽しみながら、ディナーを楽しめるサービスです。

こちらも「マカヒキ」で、日曜日、月曜日、水曜日、木曜日の週に4回開催されています。

ただ、これは2019年6月でスケージュールで、時期によっては曜日が変更になりますので、行かれる際はあらかじめ、アウラニディズニーの公式サイトで最新情報を確認してから予約をするのがおすすめです。

スティッチやデイジー、チップとデールらが登場し、歌ったり踊ったりする人気のショーです。

 

値段は大人1人54ドル、子供(3歳〜9歳)1人27ドルです。

予約は、朝食同様アウラニの公式サイトまたは電話で可能です。

 

朝食ブッフェやキャラクターブレックファスト&ディナーの詳しい流れメニュー体験談については、こちらの記事で写真つきで詳しくまとめていますので、こちらも是非参考にしてみて下さい!

  • アウラニディズニーリゾートのキャラクターディナーでのスティッチ
  • アウラニディズニーのキャラクターディナーでのデイジー
  • アウラニディズニーのキャラクターディナーでのプルート

 

日帰り利用の場合、ちょうどランチの時間帯に重なることもあるかと思いますが、マカヒキでのランチは可能なのでしょうか?こちらについても見ておきましょう。

 

マカヒキはランチタイムも利用できる?

上でご紹介した、キャラクターが登場する朝食と夕食以外に、ランチタイムにマカヒキを利用できるか気になる方もいるかと思います。

アウラニディズニーの公式サイトで予約をしようとすると、時間帯のプルダウンメニューのところで朝食・ランチ・ディナーの項目が出てきます。

そのため、ランチもやっているのかと思ってしまうのですが、実はマカヒキは朝食とディナーのみとなっています。

これは宿泊者でも宿泊者以外でも同じで、マカヒキのレストラン自体がお昼はお休みとなっているのです。

アウラニディズニーのマカヒキレストランのランチタイム

もしランチを選ぶと、公式サイトにも英語でその旨の表示(マカヒキでは朝食とディナーである文)が出てきます。

ですが、それをよく知らない方もいるようで、サイトによってはランチも可能だと記載されていることがありますが、実際はマカヒキではランチはやっていませんので、注意しましょう!

(※2019年6月時点での状況です。今後変更になる可能性もありますので、最新情報は公式サイトで確認をして予約するようお願いします)

 

そのため、ランチを食べたい場合、アウラニディズニー内の他のレストランを利用する形になります。

例えば、次にご紹介する、海を眺めながらのハワイ伝統料理が楽しめる、レストラン・アマアマもおすすめですよ。

 

ハワイ料理が楽しめる、レストラン・アマアマ

コオリナビーチ横のレストラン・アマ・アマ

ハワイの伝統料理を現代風にアレンジした、オープンエアのレストランです。

店内からはコオリナ・ビーチが見渡せ、ウクレレなどハワイの音楽の生演奏を聴きながら、優雅な食事を楽しむことができます。

ハワイのアウラニディズニーリゾートのレストランアマアマ

こちらも人気レストランのため、予約しておくのがおすすめですよ。

 

では続いて、宿泊者でなくても利用できるアウラニのスパについても見ていきましょう。

 

スパ&セラピー

アウラニには、「天国の水」を意味する「ラニヴァイ」と呼ばれるスパがあります。

こちらのスパは、宿泊者でなくても利用できます。

全身、顔などのトリートメント、マッサージ、男性用など様々なメニューがあります。

 

スパの予約は電話で行うことができます。

予約デスク:+1-(714) 520-7001

 

それでは、日帰りゲストに人気の、アウラニでお土産が買えるお店をご紹介していきます!

 

アウラニディズニーのグッズ&お土産

アウラニの限定お土産やグッズが買えるショップ

アウラニ館内には、「カレパ・ストア」と「ハレ・マヌ」という2つのショップがあります。

上でも触れたように、泊まらなくても宿泊者以外でも館内は自由に出入りできますので、ショップも自由に利用できます。

カレパ・ストアは、アウラニ限定のダッフィーを始めとするディズニーグッズや、飲み物やお菓子、洗剤や洗顔用具などの日用品、衣料品などが揃う大型のショップです。

ハワイ・アウラニディズニーのグッズショップ・カレパストア

 

ハレ・マヌは、ジュエリーやハイブランドのアパレルなどを取り扱う高級ブティックです。

ハワイ・アウラニディズニーのグッズショップ・ハレマヌ

どちらも、宿泊者以外でも買い物することができ、日帰りでも旅の思い出の品を購入することができます。

 

では、どのようなお土産があるのでしょうか?私自身が購入したものをいくつかご紹介していきます。

 

アウラニディズニーリゾートで買えるお土産&グッズ

アウラニのお土産といえば、やはりアウラニのロゴ入りのグッズであったり、ここでしか手に入らないディズニーグッズでしょう。

私が以前購入したのは、次の3つです。

 

アウラニ限定ダッフィー

このダッフィー、アロハシャツを着ているんです!

かわいいですよね。

 

コアウッドのポストカード

コアはハワイ固有の樹木で、ハワイでは昔から神聖な木とされてきました。

非常に貴重な木材で、独特の輝きを持っています。

初めてアウラニを訪れた際、一目惚れしました。

 

アウラニの文字入りパーカー

これはお土産というより当時は必要に駆られて購入したものです。

ハワイは外こそ暑いですが、ホテルなどの館内は冷房がかなり効いていて、寒いくらいです。

一度風邪をこじらせそうになるくらい寒さを感じることがあり、その時にパーカーを買いました。

 

今でこそ思い出の品として手元にありますが、当時は「なぜハワイに来て風邪をひくんだ!」と少し嫌になった覚えが・・・(笑)

 

と、このように日帰りでもお土産を購入することができ、アウラニの限定品を探したり、お気に入りのグッズを探すのもとても楽しいですよ!

2019年のアウラニディズニーの人気お土産&おすすめグッズ一覧は、こちらの記事に写真つきで詳しくまとめていますので、こちらも参考にしてみて下さい!

 

では最後に、アウラニディズニーリゾートに日帰りで行けるオプショナルツアーについても触れておきます!

スポンサーリンク

 

アウラニディズニーリゾートを日帰りで楽しめるオプショナルツアー

ハワイ・アウラニディズニーのキャラクターミニーちゃん

アウラニディズニーリゾートに日帰りで行こうとする方々は、おそらくワイキキ周辺に滞在していることが多いかと思います。

アウラニはワイキキから車で40分~45分ほどかかる距離にあるため、何らかの交通手段を使って行かなければなりません。

ですがタクシーは料金が高く、またザ・バスは本数が少ない上に時間が1時間半~2時間もかかり、更にバス停からアウラニまでは歩いて20分以上もかかってしまい、あまり現実的ではありません。

そのため、実際に行くとなるとレンタカーを借りて自分で運転していくか、またはオプショナルツアーの送迎サービスを利用する形になります。

 

そこで、レンタカーとツアーのどちらがお得なのか、また、ツアーではどのツアーが格安&おすすめなのか、それぞれ比較してまとめてみました。

キャラクターブレックファストやキャラクターディナーについての詳しい流れや体験談もご紹介していますので、こちらの記事を参考にアウラニの日帰り旅行を楽しんできて下さい!

スポンサーリンク

 

まとめ

 アウラニディズニーリゾート&スパに泊まらなくても楽しめる、宿泊者以外の日帰りでの楽しみ方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

アウラニディズニーリゾートはホテルではありますが、日帰りでも朝食やアトラクション、お土産などの楽しみ方があります。

入場料は一切かからず、ホテルに泊まらなくても館内には自由に入ることができます。

施設の一部は予約した方が確実に楽しめるため、英語が苦手でなければ公式サイトから予約にトライしてみてほしいと思います。

 

また、ワイキキに滞在される方は、便利なオプショナルツアーを利用するのも一つの方法です。

ワイキキから車で小一時間かかるため、レンタカーを借りないのであれば、こうしたオプショナルツアーで訪れるのがベターです。

 

ワイキキに泊まるけれどアウラニにも行ってみたい!というわがままを叶えるために、この記事をぜひ参考に日帰りプランを考えてみてくださいね!

MAHALO!

この記事を書いた人

Mokulele

大学(経済学部)入学で上京し、在学中にオーストラリア、中国に語学研修で4週間、スペインにインターンで6週間滞在。
新卒で航空会社に勤務。1年間国際線の客室乗務員を務め、その時に各国で観光やグルメを堪能。その後転職し、現在はカフェでマネージャーを担当。
ハワイ好きで、 ハワイで結婚式を挙げ、現地にタイムシェア型コンドミニアムを所有。毎年ハワイを訪れています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ハワイ, 海外旅行・スポット
-, , , , ,

Copyright© QlaDoor<クラドーア> , 2019 All Rights Reserved.